ジブンのアリカタ

自己啓発ブログ。

「振動数を変えて、イライラしない。」

スポンサーリンク

f:id:shizennichi-zero:20190205191705j:plain

 

こんにちは。

シンゴです。

今回は「振動数」について話していこうと思います。

この世にあるもの全てに、波動というものがあります。

止まってみえるものでも、振動しており、

その振動数が変わると、見た目や形も変わってしまうのです。

人の心や、思考も同じように振動しているそうです。

例えば、

イライラしている時は、荒く振動していて、

穏やかで、幸せな時は、静かに振動しています。

私たちはこの振動数を変えることによって、

感情が決まっているのです。

同じ波動を引き寄せる

そして、この波動には特徴がありまして、

同じ振動数のものを引き寄せるという法則があります。

もし、自分がイライラした波動を出していると、同じ振動数の人やもの、

出来事を引き寄せ、余計にイライラすることに出くわすのです。

逆に自分が穏やかな思考でいることができ、

幸せな気持ちでいれば、

幸せな波動のものを引き寄せてしまいます。

これは、自分の持っている波動しか存在しないわけではありません。

自分の出している振動数は言わば、チャンネルです。

自分が出した振動数しか、見えないのです。

テレビでも、6チャンを押したら、6チャンがつきます。

他のチャンネルは、振動数が違うので見ようがないのです。

ですので、日頃からイライラすることが多い人は、自分の思考の振動数をまず

チェックする必要があります。

イライラする出来事が起きる前に、イライラしていませんか?

案外あるものです。

明日の仕事や学校の人間関係を想像して、

前もってイライラしたりすることがあります。

そうすると、目につくところが、イライラするところになり、

余計にイライラしてきます。

先に、自分でイライラを迎えに行かないようにしましょう。

 

どうすれば、イライラしないのか?

誰だって、日々穏やかに、幸せに暮らしたいと思うでしょう。

しかし、これがコントロールできないから苦労します。

しかし、コツはあります。

要は、この振動数を安定させればいいのです。

その為には、心と脳を静かにさせれば良いのです。要は「思考を静める」のです。

最近、ヨガが流行していて、

瞑想をする人が増えていますが、

瞑想は心を静めて、無我夢中になることが目的です。

そこにエクスタシーを感じて、ずっとこのままでいたいと思うほど心地よい状態になるのです。

要は、瞑想は振動数をコントロールしているとも言えます。

昔からあるヨガはこの振動数の大切さに気付いていたのでしょう。

しかし、瞑想という作業をしなくても、

振動数はコントロールすることはできます。

思考を静めようと、意識するのです。

意識することで、体の反応は変わります。

そして、イライラした時に振動数が荒くなっていることに気付くかと思います。

イライラした時は意識して、「思考を静めよう」と試みて下さい。

その方向が行くべき方向であり、

正解なのです。

 

最後に

自分の人生は自分でコントロールできます。

起きる出来事を選ぶことはできませんが、

あなたの出す波動によって、

同じ振動数のものを引き寄せることができるのです。

自分が出したものを受け取るのであれば、

人生は自分次第であり、

全てが自分の責任だと言うことです。

人は恐怖心をなくした人から幸せになっていきます。

生きていれば、うまくいかないこともあると思いますが、

自分の受け止め方を変えれば、

いくらだって自由に人生を生きていけるのです。

自分のコントロールを疎かにせず、

周りのせいにせずに、

自分のあり方をしっかり見つめることが最優先です。

私は自分のあり方次第では、人生はいかようにもなると確信しています。

楽しい人生を送りたいので、楽しい波動で生きています。

決して、怒りや恐怖に打ち負かされないように、

自分を強く持ち、これからも生きていこうと思っています。

この記事を読んで下さった方がいつも幸せで、豊かに暮らしていることに深く感謝します。

それは私の幸せでもあるからです。

共に良い波動で生きていきましょう。

ありがとうございました。