ジブンのアリカタ

自己啓発ブログ。

不安に襲われる時は…。

スポンサーリンク

f:id:shizennichi-zero:20190508082328p:plain

なんでもない時に不安に襲われる時があります。

 

悲劇を見ない

限界を作らない

自分の夢を叶えようと、

努力を続けている最中に、

時に、大きな不安が込み上げてくることが、

あると思います。

「この努力は無駄なのではないか。」

「思うような結果が出なかったら、、。」などです。

そういう思いは、

自分が作り出した考えであり、

実際今あなたが、

どんな状況、環境にいようが、

成功か否かに、あまり関係はありません。

ここで、問題になるのは、

自分の思考なのです。

自分ができないと感じたものに関して、

それを成功させることはできません。

自分の可能性に、限界を作っている為です。

人は良い意味でも、悪い意味でも、

「習慣」を作ります。

そして、その習慣の範囲の中で、

行動を取ろうとするのです。

故に、

もし自分ができないと考えてしまっては、

その範囲の中で、振る舞おうとするので、

現実的に、失敗を引き寄せてしまうのです。

そういう意味では、

成功を自分のものにする為に、

この習慣を意識的に変えていく必要があるのです。

例えば、

「できない」と答えていたものを、

「できる」と話してみるとか、

今まで、休んでいた時間に、

もう一踏ん張りしてみるとかです。

習慣が変わる時は、

習慣にないことをすることになるので、

そこに違和感を感じたり、

新鮮に感じたりするかも知れませんが、

それを継続することによって、

新しい習慣が構築されていくのです。

そして、成功者に共通するような習慣を自分のものにしていくのです。

成功者の絶対的な共通点は、

「自分を信じている」点です。

いかなる状況でも、

この思いの部分に関しては、

疑いがないのです。

もちろん、

人生には、

良い時もあれば、

そうでない時もあるので、

一貫して、信じ続けているかと言えば、

そうではありません。

時に成功を疑いそうになったり、

希望を失いかけることはあるかも知れません。

しかし、

どこかのタイミングで自分を取り戻し、

より強くなった信念のもとで、

より一層、

行動を起こしていくことができるのです。

成功者にとっては、

「自分を信じること」は、

当然のことであり、

自分が信じれない道を、

歩むことがないことを、

体で理解しているのです。

そういう意味では、

「信じる習慣」をつけることが、

成功への第一歩なのかも知れません。

限界を作らずに、

自分の可能性を最大限に引き上げていきましょう。

 

恐怖に振り回されない

もし、

自分が、ネガティブなこと考え始めた時は、

冷静になることは難しいかも知れません。

しかし、

できるだけ冷静になって、

自分を分析する必要があります。

「今、自分の思考が、恐怖を感じているな。」と把握し、

「これは、自分が作り出した、実態のないもの。」と、

恐怖を感じないように、

意識的に心を落ち着かせるようにしましょう。

恐怖を感じた、荒れた心では、

冷静に判断することはできませんし、

自分にとって、必要な選択が取りにくくなってしまいます。

前述した通り、

自分を信じることに努めて、

より良い選択ができる土壌を確保していきましょう。

恐怖に振り回されなくなった時に、

人生は真の意味で、自由を手にすることができるのです。

 

何度も打ち勝つ

一度、恐怖に打ち勝ったからといって、

永遠に恐怖が消え去るわけではありません。

どんな瞬間も、

恐怖はすぐそばに存在し、

あなたの心に付け入る隙を狙っているのです。

自分をしっかり持ち、

コントロールすることで、

恐怖ではなく、

自信や、勇気が常に心を満たすように、

自己管理していきましょう。

あなたが、自分をコントロールしている間は、

決して、恐怖が心に侵入してくることはないのです。

そして、その恐怖に対する勝利を積み重ねることによって、

一歩ずつ、夢への歩みを進めていくのです。

自分の心に集中していきましょう。

 

行動あるのみ

この世で、成果を生み出すかどうかは、

気持ちに左右されるものではありません。

結果を出すには、「行動」が全てです。

もちろん、気持ちのあり方によって、

行動は強く影響を受けるので、

メンタルをコントロールすることは大切ですが、

気持ちだけでは、夢が実現することはないのです。

しかし、

行動に関しては、

ほぼ100パーセント返ってきます。

もし、今夢を追いかけていて、

成果がうまく出ていないとしたら、

行動が足りないか、

的外れな行動になっているかが、原因かも知れません。

たとえ、心が不安を感じようが、

絶えず行動を起こせる者には、

しっかり結果がついてくる世界なのです。

悩む前に、まず行動。

これを意識して、どんどん前進していきましょう。

 

姿勢を決める

最後は姿勢がものをいいます。

もし、今の環境、状況が変わらないとしても、

あなたは、天にどのような姿勢を示しますか?

変わらないならと、不貞腐れて、

前向きに生きることをやめますか?

それとも、

前向きな姿を貫き人の模範となりますか?

その姿勢があなたの人生の全てです。

結果が出ないからと言って、

態度が悪くなるのは、

心が貧相な人の特徴です。

何かを貰うことが先行してしまっているのです。

この星で成功するのであれば、

貰う前にまず自分が差し出さなければなりません。

そして、愛を差し出したからと言って、

必ずしも、自分が思ったタイミングで、

愛が返ってくるかはわかりません。

それでも私たちは、愛を示さなければならないのです。

そうすることで、予期せぬタイミングで、

差し出した以上の愛をあなた自身が受け取ることになります。

人としての正道の道を共に歩んでいきましょう。

では、この辺で。

人気記事はこちらです↓

 

www.jibunnoarikata.com